武蔵府中熊野神社古墳まつりは、今週末♪


おはようございます。台風が近づき天気が悪いです。16日の朝に最接近だそうです。今回の台風は規模・強さとも今年一番だそうですので、十分気をつけてください。通勤時間に重なりそうで心配です。

さて、3連休はどこも混雑。府中も祭で賑わっていました。けやき並木では、ハンドメイドのイベント(アートフェスタ)、ルミエールでは、ふちゅうテクノフェア、府中の森では、府中の森文化まつりなどなど。遠出しなくても地元で十分楽しめるのが府中市の良いところです。

今週末は、いよいよ「2013ハロウィン in 府中」です。仮装コンテストやパレードなど盛り上がりそうです。

でも変わり種のお祭りといえばやっぱり「武蔵府中熊野神社古墳まつり」でしょう。府中の中心部ではなく、交通の便が若干悪い西府町。つい最近、南武線の駅が出来たので、ようやくアクセスが楽になりました。

武蔵府中熊野神社古墳は、府中市で発見された上円下方墳で、2005年に国の史跡に指定された比較的新しい史跡です(古墳は古い)。府中市はここを、大規模に保存整備工事を行い、1350年前の築造時の姿っぽくしてしまいました。住宅街にいきなり現れる古墳は壮観です。南側には展示館があります。発見当時はかなり珍しく規模が大きいので注目されました。

さて、ここでお祭りを始めたのは2010年。なんと二日間という規模の大きいお祭りになっております。19日土曜日は、前夜祭で、古墳をバックに古墳コンサートが行われます。例年通りならイルミネーションもキレイなはず。珍しいお祭りなので、近所の方だけでなく、周辺の市の方もぜひ見に来てください。20日日曜日は、古墳パレード!これも過去の記事を見る限り必見です。一種の仮装行列ですな。ゆるキャラの「くまじい」と「おくまちゃん」といて、こちらも要注目です。1つの遺跡に2体のゆるきゃら・・・豪華すぎますね。

私も今年は見に行こうと思います。実は近所なんで・・・。